結婚式は写真だけでも行う|雑誌のグラビアのような写真

写真の撮影

撮影にかける費用について

結婚式にさきがけて、結婚写真を撮影することを前撮りと言います。結婚式場に依頼し、当日使用する挙式会場や会場の撮影スポットで撮影することもできますが、別途写真スタジオで撮影するという方も増えています。また、衣装に関しても、当日着用する衣装と同じものを使用される方もいれば、当日は着用しない和装での撮影を行うという方など様々です。同様に、前撮りにかける費用もカップルによって様々ですが、平均すると6〜10万円程度で抑えた方が多くなっています。最近人気のロケーション撮影は、スタジオ撮影よりも相場が若干あがるため、ロケーション撮影を行った方で見ると、15万円程度が相場となっています。このほか、衣装の数やアルバムのカット数などによっても費用は異なります。

和装での前撮りが人気

近年のブライダル業界のひとつのトレンドが和婚です。神前式や仏前式といった挙式スタイルが人気を集めるなど、伝統的な結婚式を望む方が増えているのです。披露宴に和の要素を盛り込む方も多く、会場や卓上の装飾に工夫を凝らす方も増えています。一方で、和装と洋装という二種類の衣装を手配するにはそれなりの費用がかかります。そうした経済的理由で和装をあきらめた方などが、せめて写真だけでもということで和装での前撮りをさせるというケースも増えているのです。和装で撮影した前撮り写真は、当日ウェルカムボードとして会場に設置される方も多いほか、翌年の新年のご挨拶として年賀状に使用する方も多いです。写真スタジオによっては年賀状のサービスも行うところも多く、様々な活用方法があります。

Copyright© 2015 結婚式は写真だけでも行う|雑誌のグラビアのような写真 All Rights Reserved.